Via Tokyo

旅行,ガジェット,日々の考察など

【読書メモ】仕事について悩んだときに読みたい「まんがで変わる!仕事は楽しいかね?」

まんがで変わる! 仕事は楽しいかね? (きこ書房)

まんがで変わる! 仕事は楽しいかね? (きこ書房)

デイル・ドーテン氏のベストセラー「仕事は楽しいかね? (きこ書房)」の漫画。漫画と言っても全て漫画ではないです。漫画について解説ページがあるスタイルです。

内容

デザイナーを夢見ながらカフェでアルバイトを続ける女性の夢への葛藤を描いた物語。老人マックスとの出会いをきっかけに、女性の人生が好転するお話です。

ざっくり要約

人々は、したくない仕事をし、同時に仕事を失うことを恐れている。そして時間だけが過ぎて行く。年を取れば取る程現在の状態から抜け出せなくなり、不安は増して行く。ではどうしたらよいか。

好きなことを仕事にしよう

「好きなことを仕事にしよう」って言うけど、その好きなことがわからない。熱中ものがわからない。そんなときは試してみる。試してみることには失敗はない。とりあえず試してみよう。

ただ、試すと言っても、目標を立てて実践するのは良くない。逆算思考は良くない。どうせ計算どおりにならないから。今日の目標は明日のマンネリ。

なので毎日違う自分になることを目標にする。

明日は今日と違う自分になる

ところで、試すとはどういうことなのか? 漫画の中では、女性が上司に何かを提案したり、提案したことを自ら実践したりしている。大切なのはすぐにやること。今すぐに。

試すを繰り返していると試す不安より、楽しみの方が増してくる。そうなったら勝ち。正のスパイラルになる。

現在の仕事でも「試すことを繰り返す」ことで楽しいを思える日が来るかもしれない。

合わせて読みたい

マラソン中毒者 北極、南極、砂漠マラソン世界一のビジネスマン