Via Tokyo

旅行,ガジェット,日々の考察など

【バリ島】2泊4日の弾丸バリ島旅行記

f:id:synapse51:20180417144823j:plain

2017年初夏、成田ーバリ路線開設記念のキャンペーンで往復2万円でバリ島に行ってきました。

都心から成田へ

成田発の便は早朝のため、成田に前泊しました。仕事終わりにそのまま成田に向かいました。夜遅くだったため、鰻などは食べれませんでしたが、成田山新勝寺で旅の安全を祈願しました。 f:id:synapse51:20180417144317p:plain

泊まったホテルは「The Hedistar Hotel Narita」というホテルです。中国やタイの団体の観光客が多く利用していました。

ホテルから成田空港へ

成田空港へはホテルのシャトルバスを利用して向かいました。混んでる割にチャックインさせてもらえず、空港でゆっくりする余裕はありませんでした。就航したばかりなので仕方ないですね。 f:id:synapse51:20180417144311p:plain

バリ島到着。空港から市内へ

空港から市内へはUberを利用するのがお得です。Uberのピックアップエリアは決まっており、空港向かいの駐車場内にあります。

ホテル着

泊まったホテルは「18 Suite Villa Loft at Kuta」と言うホテルです。部屋は二階建になっており、一階にプライベートプールが付いていました。 f:id:synapse51:20180417144838j:plain

f:id:synapse51:20180417144857j:plain 豪華でした。

Kuta ビーチ

チェックインした後はクタビーチを観光しました。湘南の海に雰囲気が似ていました。 f:id:synapse51:20180417144728j:plain

両替でトラブル

空港では両替せずに、クタで両替を行いました。明らかにレートが良い両替店が何件かあります。レートは良い方が良いのでそのお店で両替をお願いしました。

店の奥の方に連れてかれて両替が始まります。両替後お札の枚数を数えて見ると足りない。半分くらいしかない。。。

そこで「枚数足りないよ」と伝えると係りの人がもう一度お札を数え始めました。

(今度はちゃんとやるんだろうな。。)

今度は8割くらいの枚数になりました。そこでもう一回ちゃんと数えて欲しいとお願いしたら、逆ギレされ両替を断られました。残念です。

そこで今度はガードマンがいるような両替所で両替しました。難なく両替できました。

これまで20カ国くらい旅行しましたが、両替詐欺に遭遇したのは初めてでした。ご注意ください。

夕食はタコスにしました。今まで食べたタコスの中で一番美味しかったです。

f:id:synapse51:20180417144447j:plain

2日目

クタからウブドへ

クタからウブドへはUberで向かいました。バスなども考えましたが、便利さを優先しました。バリ島にはGO-JEKという配車サービスもありますが、料金はUberとほぼ変わらないので好きな方を利用すれば良いと思います。

移動中、シルク工場よるか?植物園よるか?などドライバーから営業がありました。植物園では世界一貴重なコーヒーと呼ばれている「コピルアク」が飲めるとのことで寄ってもらいました。 f:id:synapse51:20180417144551j:plain

ウブドホテル Kajane Yangloni

f:id:synapse51:20180417144903j:plain 普通のホテルに泊まるのはつまらないと思い、「Kajane Yangloni」という自然豊かなホテルに泊まりました。

f:id:synapse51:20180417144830j:plain シャワールームが外にあり開放感が半端ないです。建物を見てわかると思いますが、少々の埃などはしかたないです。ただシーツは綺麗ですし、部屋を綺麗にしようという努力は感じられました。

自転車を借りてライステラスへ

f:id:synapse51:20180417144404j:plain ホテルで自転車を借りてライステラスへ向かいました。ウブド市内からライステラスへは幹線道路をひたすら真っ直ぐ走ります。

Google Map上ではわかりにくいのですが、緩やかな上り坂になっています。 強い日差しの上り坂を自転車でひたすら走るのは過酷でした。体力がある方のみ自転車で行くことをお勧めします。

ライステラス

f:id:synapse51:20180417144304j:plain ライステラスは大満足の絶景でした。

ライステラスからウブド市内へ

帰りは下り坂なので自転車でも楽なのですが、日が陰ってきて危ないと思ったので、タクシーで帰りました。

f:id:synapse51:20180417144418j:plain

ドライバー曰く、ライステラスに自転車で来てしまって後悔する観光客が多いらしいです。そう言う客を捕まえるために、自転車を乗っけられるキャリアを車に付けたんだと言ってました。まさにそのパターンでした。

エステ&ディナー

夕食前にエステに行きました。ウブドの人気なエステ店は事前予約がないと厳しいお店が多いです。ホテルの方に頼んで何件か電話してもらいましたが、お目当てのエステ店は全てダメで、他のエステ店に行きました。

f:id:synapse51:20180417144810j:plain

ホテルの方が無料で車で送ってくれました。

その後ホテルの方がエステ店に迎えに来てくれて、今度はディナーの店まで送ってくれました。無料です。

f:id:synapse51:20180417144434j:plain

人気メニューのカエルの肉。あまり食べるところありません。

3日目

ホテルで朝食を済ませて3日目はデンパサールへ向かいます。大人気のリゾートホテル「アヤナリゾート」へ向かうためです。

ウブドからアヤナリゾート

移動はUberです。本当にUberによって旅のスタイルが変わりました。便利です。

アヤナリゾート

アライバルでホテルの部屋のアップグレードとクラブラウンジの利用権の提案をされました。2名で70US $くらいだったのでアップグレードしました。 f:id:synapse51:20180417144844j:plain

ホテル内で夕食を取ると70$くらい軽く行くのでお得だと思います。

ロックバー

アヤナリゾートに泊まった目的の1つであるロックバーに行きました。 f:id:synapse51:20180417144652j:plain その名の通りロック(岩)の上にあるバーです。海に沈む太陽が本当に綺麗です。宿泊者は優先して入ることができます。

クラブラウンジ

クラブラウンジでは軽食が食べ放題です。軽食と言ってもがっつり食べれます。 f:id:synapse51:20180417144526j:plain

朝食

f:id:synapse51:20180417144459j:plain 朝食はの3つから選ぶことができます。 f:id:synapse51:20180417144639j:plain

インフィニティプール

朝食後、アヤナリゾートに泊まったもう1つの目的であるインフィニティプールに向かいました。インフィニティープールは人気なので朝が狙い目です。 f:id:synapse51:20180417144743j:plain

他にもVilla棟にもプールがあります。こちらは比較的空いていて、ゆっくりできました。ジャグジーもあり最高です。 f:id:synapse51:20180417144349j:plain

昼食とチェックアウト

クラブラウンジで、昼食を取りました。ホテル内ではほぼお金を使いません。いちいちお金の心配をしなくて良いので気が楽です。

アヤナリゾートではチェックアウト後でもホテルの施設を無料で使わせてくれます。

テニスやパターゴルフ

アヤナリゾートにはテニスコートやパターゴルフ場があります。最初テニスをやろうと思ったのですが、テニスコートには靴でないと入れないと言われ(当たり前)、パターゴルフを行いました。

f:id:synapse51:20180417144514j:plain

強い日差しだったので7コースくらいで諦めました。

アヤナホテルのビーチ

ホテル内にもビーチがあります。その日は風が強くて海水浴はできませんが、混んでなくて良い感じでした。 f:id:synapse51:20180417144257p:plain

夕日

一日ホテルで楽しんだ後は、夕日を見に行きます。「Tanah Lot」に行こうと思っていたのですが、道が混んでて時間が読めないので、Uluwatu Temple に行きました。

デンパサールではUberやGO-JECは禁止されているようなので、インドネシアで高評価のブルーバードタクシーにお願いしました。

タクシードライバーの方はで待っていてくれます。

Uluwatu Temple

寺では夕日が綺麗でした。ただ猿が多くて少々大変でした。の猿はとても頭が良く、観光客のサングラスや帽子を人質に取り、「返して欲しけりゃバナナを寄越せ」という態度を取ります。かなり厄介でした。 f:id:synapse51:20180417144909j:plain

空港

空港ではラウンジでシャワーを浴びて日本へ帰りました。楽天プレミアムカードなど発行して利用できるプイオリティパスを利用すればシャワー付きのラウンジを利用できます。

日本着

日本には早朝に到着しました。私はその日10:00から都心で仕事でしたか間に合いました。旅の荷物はAMEX の特典を利用して、無料で自宅に送りました。 三連休でバリ島を楽しめましめました。

今回の旅で利用したサービス一覧

  • Agoda: ホテルの予約サイト。だいたい一番安い。
  • ハピタス : ポイントサイト。ハピタス経由でagodaからホテルを予約するといくらかキャッシュバックされる。
  • AirAsia: MalaysiaのLCC
  • Uber: タクシー配車サービス。割引クーポン「ubernotte」
  • GO-JEK: タクシー配車サービス。バイクタクシーも配車してくれる。
  • プライオリティパス: 空港のラウンジを無料で使える会員証
  • AMEX: 空港から自宅まで無料で荷物を送ってくれるサービスと空港ラウンジを利用した。