Via Tokyo

旅行,ガジェット,日々の考察など

MacBook Air Mid 2013(A1465)のSSDが壊れたので交換した

ある突然MacBook Airの電源がつかなくなりました。

「ジャーン」という音はなるのですが、リンゴのマークが現れない。。。

恐らくOS読み込めてないのだろう。 SSDか。。。

準備したもの

型番によって使える工具が違うので注意してください。

SSD

www.aliexpress.com

SSDはAliexpressで購入しました。容量は128GBにしました。価格は10,000円程度でした。注文から1週間くらいで届きました。

後ろのカバーを開けるドライバー

このドライバーを利用して、MBAの背面パネルを開けます。

SSDを取り外すドライバー

アネックス(ANEX) スーパーフィット 精密ヘクスローブドライバー T5×30 No.3542

アネックス(ANEX) スーパーフィット 精密ヘクスローブドライバー T5×30 No.3542

SSDを取り外すにはこちらのドライバーが必要です。

交換方法

背面パネルを上記のドライバーで外します。そして、中央付近のSSDも外します。

SSDを取り外したら、新しいSSDを取り付けます。取り付けたらネジで固定し、背面パネルを取り付けて完了です。

電源ボタンを押して、起動すると問題なく立ち上がりました。

  • ユーザー名: mac
  • パスワード: 123

でログインすることができます。 OSの言語設定が中国語になっているため、言語を買えたい場合はOSを再インストールする必要があります。

OS再インストール

Mac の再起動中に「Command + R」を押したままにし、Mac の「macOS ユーティリティ」を起動します。 「ディスクユーティリティ」から起動ディスクを選択し、「消去」をします。

その後、macOS ユーティリティ」から「OSを再インストール」を行います。

まとめ

  • MacBook Air のSSDはAliexpressで買うと安い
  • SSDの交換は簡単