Via Tokyo

旅行,ガジェット,日々の考察など

【スリランカ旅行記7】ベントタからコロンボ。帰国。

2018年の始め、スリランカへ旅してきました。その旅行記です。

旅の8日目は、ベントタからコロンボへ向かいます。

ベントタからコロンボへ

f:id:synapse51:20180327115445p:plain

f:id:synapse51:20180327115355j:plain

ベントタからコロンボへの主な移動手段は電車かバスです。ベントタからコロンボまでの路線は海沿いを走り景色が良さそうだったのでバスで向かうことにしました。

電車の時刻は以下のサイトで調べることができます。

Welome to Department of Railways

所領時間は2時間程度で、料金はRs110です。Sri Lanka内陸部はそうでもないのですが、Sri Lankaの西側のトゥクトゥクドライバーや駅員は信用ならない人が多かったので、ちゃんとお釣りを貰えているかなど、確認したほうが無難です。

f:id:synapse51:20180327115557p:plain

午前中の列車に乗ったのですが、そんなに混んで降りませんでした。おすすめの席は進行方向に対して左側です。海を良く見ることができます。

f:id:synapse51:20180327115610p:plain

海岸近くを走ります。

コロンボ駅到着

f:id:synapse51:20180327115659j:plain 首都の駅だけあって、かなり混んでいます。

コロンボ フォート駅の荷物預かり所

f:id:synapse51:20180327120040p:plain 荷物を持って町中を観光するのは大変です。コロンボフォート駅には荷物預かり所が併設してあります。ロッカー一つRs70 / 日 程度借りれました。注意点として自分の南京錠で鍵をするため、鍵を持参する必要があります。

場所はこちらです。 Google マップ

市内観光

市内移動

コロンボ市内の移動は【Pick Me】がおすすめです。Uberのような配車アプリです。

blog.akitwo.com

お土産

f:id:synapse51:20180327120132j:plain

お土産は、Cargills Food Cityがおすすめです。日本で言う成城石井のようなスーパーで,セイロンティーなど売っています。

カフェ

f:id:synapse51:20180327120019p:plain

オーシャンフロントというホテルに併設しているTEA AVENUEというカフェがあります。目の前が海になっており、眺めが良くておすすめです。

f:id:synapse51:20180327120021p:plain

価格帯は日本のStarbucksくらいです。日中は暑いコロンボですがクーラーが効いていて、ゆっくり休むことができます。

f:id:synapse51:20180327115724j:plain

f:id:synapse51:20180327115805p:plain

Galle Face

f:id:synapse51:20180327120015j:plain

コロンボの憩いの広場になっています。夜は出店などが現れます。

ジャミ・ウル・アルファー・モスク

f:id:synapse51:20180327120050p:plain とても美しく、大きなモスクです。モスクの周りはインドのような雰囲気があります。

コロンボ市内から空港へ

コロンボ市内から空港へはバスかタクシーが主な手段です。タクシーはRs2000程度で行けます。UberかPick Meで呼ぶと良いです。バスはメインのバスターミナルから出発しています。

187番のバス(国営)から空港へ行くことができます。料金はRs120程度でした。所要時間は1時間程度ですが、夜は道が混んでいるため余裕を持って空港へ向かうことをおすすめします。

最終バスが19:00です。19:00以降でも民間のバスは走っています。

最後にまさかのトラブル

f:id:synapse51:20180327124754p:plain

私は最終のバスに乗れず民間のバスに乗りました。料金を聞くと、「あとで請求しに行くから待ってって」と。空港近くになり、乗客が少なくなってタイミングで乗務員の方が私に近づいて来ました。料金はまさか一人Rs1000でした。

んなわけないだろと思いましたが、時すでに遅しで、乗客は私らとスペイン人観光客しかいない。。。

まとめ

  • ペントタからコロンボまでの電車からの眺めは絶景。料金はRs110で所要時間は 2時間程度
  • コンボフォート駅には荷物預かり所がある
  • TEA AVENUE はフォトジェニック
  • コロンボは気をつけたほうが良い

blog.akitwo.com